合計10,000円(税抜)以上のお買上げで、送料無料!

PROSPEX(プロスペックス)

 

【製品共通仕様】

高度、気圧、温度、方位計測機能

内蔵された3つのセンサーにより、「高度」「気圧」「温度」「方位」を計測します。
また、高度をもとに登高スピードや消費エネルギーも算出します。

登山ペースがわかる「登高スピード」表示機能を搭載

高度計モードで「登高スピード」を表示します。「登高スピード」とは1時間あたりに移動する高度差のことで、“m/h”の単位で表します。
登高スピードを確認することは、予定時間内で目的地点までの登山が可能かどうかを判断するための指標となります。
自分の適切な登高スピードを知ることで、オーバーペースを防止し、無理のない登山計画を立てることができます。

登山データ記録機能

登山データを1回24時間、最大15回分まで記録できます。登山データを呼び出すことで平均登高スピードなどを知ることができ、どんな山を登ったかを振り返ることができます。

取得できるデータ

・記録開始日、所要時間
・平均登高スピード(上り/下り)
・積算上昇高度/積算下降高度
・データ記録開始高度/データ記録終了高度、およびその時刻
・消費エネルギー
・最高高度/最低高度、およびその時刻

ソーラー充電機能

光を電気エネルギーに換えて充電します。フル充電後、光が当たらない状態でも約5か月の動作が可能です。特に登山時には気になる不意の電池切れの心配がありません。また、光が当たらず、ボタン操作がない状態が一定時間以上続くと、無駄なエネルギー消費を抑える、パワーゼーブ・スリープ機能が働きます。

扱いやすい操作性

操作手順を分かりやすくガイドし、デジタルウオッチに不慣れな人でも簡単に操作できます。

・本体のボタンの近くに機能を表記しています。外側が時計モードでの機能、内側がセンサーモードでの機能です。
・各モードで、使用頻度の高いボタン付近に“▲”のガイダンスマークが点灯します。

主要な操作はガイダンスマークに沿って行うことができます。

使用シーンにフィットした形状

登山装備などによる引っ掛かりの少ないコンパクトで滑らかなケース形状です。誤操作を防ぐためボタンガード形状やボタン高さにも配慮しました。

 

SEIKO Alpinistスペシャルサイト

 

1,000本限定

富士山世界遺産記念モデル

SBEB011

新発売モデル

SBEB003

 

  

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0